見出し1

ゲレンデ整備を行っています(H30.1.4.16)

シーズンを無事終えましたが、シーズン中にゲレンデに雪がつかず穴が開いていたなどご迷惑をおかけしたゲレンデの水対策を始めました。
ゲレンデ途中からの湧水処理や、リフト乗り場の排水など水路を検討して効率よく、少ない雪でもお客様にご迷惑がかからないようにしたいという思いです。
始めたばかりなので、現状でどこに水路を作るかなど雨の降る日に観察をしてとりあえず水路を作成いたしました、これで水の流れなど再度様子を見て暗渠の設置までやりたいと思っています。


   ファミリーゲレンデ中間                リフト乗り場


  



リフト乗り場待機所付近 


 






























下越協議会役員来島(H30.4.20)


第70回下越選手権記念大会主催の下越協議会会長・副会長・競技部長の3名が佐渡市長・教育長・佐渡市スポーツ協会長に後援等の依頼で挨拶に来島されました。
佐渡市平スキー場がリニューアルされた事により記念大会を佐渡で開催したいという声が上がり3月11日に現地視察をして、大会開催は問題なしということになりました。
新潟より70〜80名くらいの役員・選手がくる見込みとなっています、大会前日にポール体験(アルペン競技体験)も予定されており島内からも多くの参加者が出場してスノースポーツの楽しさを味わっていただければと思います。
毎年行っている小・中学校のスキー教室でもリフトが変わったことにより多くの生徒さんがスキー・スノーボードを楽しんでいる中のでの競技会です、前日の体験会以外でもシーズンが始まりましたら佐渡スキー学校でもポール体験などを計画していますのでどんどん参加して見てください。
なお、大会決定は下越競技会理事会にて提案されることになっていてその場で承認されればということになっています。


市役所市長室にて
































リフト降り場の板塗装を行いました(H30.1.6.19)

シーズンを終えて数か月経ちました、リフトやいろんな設備のメンテナンスが必要になります。
今回は、山頂駅の板部分がだいぶ白くなり塗装の効き目がなくなっているようでしたので防腐のために塗装を行いました。
しっかりと一日かかりました、意外と広くてビックリでした。

Before





After