見出し1
・12月と年末年始営業のお知らせです

 

 12月17日から18日にかけての降雪でだいらスキー場では20〜30cmの積雪となりましたが営業にはまだ降雪が欲しいところです水曜日あたりから更に強い寒波が来るようですので期待しています。

今シーズンは12月25日(土)をオープン予定日として準備を進めておりますのでよろしくお願いいたします。

また、コロナ禍と言うことで自宅での体温管理をしていただいて微熱や体調が悪いときは無理をせず回復してからのご来場をお願いいたします。

今後の営業情報

12月25日(土) 12月26日(日) 令和4年1月2日(日) 1月6日(木)から毎週木・金・土・日・祝の営業といたします。

また、状況が変わりましたらその度に本サイトかブログでご案内をいたします。

皆様のご来場をお待ちしています。






















・今シーズンのポスターです



























・12月29日(水)の模様


12月29日の午前中に圧雪作業を行いました。

積雪は20〜30cmと前回寒波とほぼ変わらない状況です、まだ雪面をならすには至らずキャタピラで踏んで圧雪しました、今後の降雪で圧雪の上に降り積もることを期待しています、作業中は雪でなく雨が降っていました・・・。年末寒波の期待となります。

今のままでは営業は出来ない状況ですが1月1日(土)のお昼頃に2日の営業判断をしたいと思います。


リフト降り場の模様



リフト降り場からユートピアゲレンデの模様























・令和4年1月1日(土)の模様


1月1日の午前中に圧雪作業を行いました。

積雪は40〜50cmと若干増えました、圧雪後にはまだブッシュなどが出ている箇所がありますが1月2日に営業いたします。

当日はシャトルバスの運行を予定しています、食堂については明日は休業で、1月8日からの営業となりますのでお昼の準備をお忘れないようにお願いいたします。

お客様におかれましては来場前に体温測定をお願いいたします、熱のある方や体調不良の方のご来場はご遠慮お願いいたします。

いよいよシーズンが始まりました、リフトやスキ場内での事故が発生しないようにスタッフ一同運営していきますのでご来場者様のご協力もよろしくお願いいたします。
























・佐渡消防署による救助訓練を行いました(R4.1.17・18)


今シーズンも佐渡消防署による救助訓練を行いました。

1月17日(月)と18日(火)にリフトが停止して乗客を救出する想定で実際にスノーボードやスキーを付けての実践さながらの訓練となりました、特に18日は時折突風が20m/sの強風と吹き溜まりの深い雪という過酷な環境での救助となりましたが仲間の安全を確保しながら乗客を安全に救出するという目的に向かい見事なチームワークで訓練を行っていました。


 






















・スキーこどもの日の案内


スキーこどもの日を1月23日(日)と2月20日(日)に開催いたします。

東北や北陸のスキー場でも開催されている企画になります。

佐渡市平スキー場では

初心者を対象に各10名(小学生以上)の定員でスキー・スノーボードのレッスンをいたします。

時間:10時〜12時(レッスン料無料)

用具:レンタル用品無料(レンタルウエアーは500円)

   *リフト料金は必要です。

是非、この機会にスクールで楽しみませんか!